自分で浮気調査をする|慰謝料請求まで行うことはできる?

N112_sumahodeyorokobu500_3

旦那の浮気を疑った時に、まず思うのは自分で浮気の実態を調べる、こう思うのではないでしょうか。
いきなり何もせず探偵に相談する人はあまりいないでしょう。

調べるとなるとバレない方法でないといけませんので、どんな調査方法が良いのか、また何かコツがあるのか気になりますよね。

自分で行う浮気調査には限界がある

N112_sumahodeyorokobu500_3

浮気の証拠を掴むには、個人の所有物であるパソコンや携帯電話から外とのつながりを知る事ができますね。

人の物を無断で見るとなると自己判断でせざるを得なくなりますが、突きつけるためには仕方ないのかもしれません。

また旦那の携帯電話にスパイアプリを入れるのも手ですが、後でバレた時に法的にそれは良いのか争う事にもなりかねません。

また車の中も高確率で証拠が落ちている場合がありますので、自分で証拠を掴むには良い手です。

自分で行う浮気調査の基本は、旦那の身の回りにある物を調べるのが良いですが、旦那の行動の後をつけて行くのはバレる危険が伴います。

もし他の女性といる所を写真に収めても、後の裁判で慰謝料請求の証拠としてはあまり有力な証拠にはならないからです。

それどころかレンタカーを借りたりと時間も金もかかるのであまりおすすめできません。

より高度な証拠や慰謝料を考えるなら

後々裁判などで有利となる証拠を集めたいのなら、自力で何とかするのは難しいでしょう。

例えば女性と一緒にいる写真を取るにしても、車内やホテル内での性行為が分かるような写真でないと証拠としてはあまり意味をなさないのです。

ただ自力で写真を撮ったりして、それを探偵に提出する事は時間短縮になるので良いでしょう。

場合によっては料金もその手間の分省いてくれる可能性もあります。

旦那が浮気をしているかもしれないと感じたら、頭に血が上って証拠探しにヤッケになる気持ちも分かります。

旦那に突きつけるのが目的なら携帯電話を見たり、スパイアプリを入れてバレても良い方法を取っても問題ないでしょう。

ただ、後々の裁判まで冷静に考えるとなるとプロの手を借りる方がおすすめです。

ICレコーダーを使った浮気調査|仕掛けるポイントは?

thumb_400_1_px400

旦那が浮気をしているかも知れない時に使うと便利なのがICレコーダーです。

今では性能も良く小さいサイズが売られているので、旦那の行動を調べるのには良いアイテムです。

ICレコーダーを仕掛ける時のポイント

thumb_400_1_px400

まずはICレコーダーを仕掛ける所ですが、一番良いのは車の中です。

車の中は密室ですので、バレずに浮気相手と会いやすいのです。

また同乗していなくても、妻にバレずに電話など連絡が取りやすくプライベートを知る事ができる空間です。

車の中でもダッシュボードの中は開け閉めが多いのでやめておきましょう。

バレにくいであろう運転席や助手席の下側や裏などに、両面テープで貼ると良いでしょう。

もし車を持っていない人は、自宅の旦那の書斎や部屋、もしくはいつも電話をするために出ているベランダなど、こっそり仕掛けられるポイントを探しておきましょう。

またICレコーダーはあまりケチって安いものを買うと音声マイクの性能が良くなくて、結局音を拾えないという残念な結果になってしまいます。

少し値段が高いものでも2万円ほどで売られていますので、証拠を掴むためにはそれほどの出費ではありません。

また録音した音声は内容によってはきちんと法廷の場で証拠となりますので選び方は重要です。

どんなICレコーダーが浮気調査には良い?

ICレコーダーには様々な種類がありますが、音声起動装置とタイマー機能があるレコーダーがおすすめです。

旦那がいつ浮気相手と会うかが分からない以上、あまり無駄に録音したくないですよね。

そういう時に便利なのが音がした時に録音を開始する音声起動装置です。

また、タイマー機能があればさらに無駄が減りますので証拠を探しやすく、探偵などにも提出しやすくなります。

もちろんそれと同時に録音時間や件数が多いものを選んでおくと安心です。

音声起動装置は音に反応するので、件数としては細切れでかなりの件数を録音できないと証拠が取れない可能性があります。

できるだけ安く手に入れたいという場合には、こうした機能がきちんとあるかどうかを確認して購入しなければなりません。

GPSを使って相手の浮気を調べる方法とテクニック

400_F_40420414_FT9tK5MJZiOBbG2o7F5ifyvhrkqphgwn

今やGPSは非常に便利なもので携帯電話にも入っているのが当たり前となってきました。

現在位置が分かるので、そこから近くのお店を検索したりナビ代わりに使ったりと日常的にはかかせないものですね。

実は旦那の浮気調査にも使えるのがこのGPSです。

GPSは自分で浮気を調べるのに持ってこいのツールではありますが、注意点もあります。

GPSにはどんな種類がある?

400_F_40420414_FT9tK5MJZiOBbG2o7F5ifyvhrkqphgwn

まずどんなGPSがあるのかというと携帯電話に付いている電話を探すという方法です。

これを使えば一発でリアルタイムに旦那がいる場所が特定されます。

あまり誤差もないのですが、探した時にその連絡が旦那側にいってしまいますので
浮気調査ツールとしてはあまり機能的ではありません。

その他おすすめはGPSロガーというもので、行った所を記録しておくものです。

価格も数千円で車などに取り付けるだけの簡単なものです。

しかしリアルタイムで知りたい方には向きません。

さらに探偵事務所などでレンタルできるGPSもあります。

これはかなり高性能で、リアルタイムで調査できるものですが、1週間レンタルで2万円など高額であり、無くした時の弁償を考えると少し怖いですね。

また携帯電話メーカーのキッズ携帯もGPSが付いていて、さらにコンパクトですのでカバンにしのばせるには良いでしょう。

ただ契約や解約が少し面倒ではあります。

GPSで浮気調査をするメリットやデメリット

GPS調査は旦那の行動を知るのにかなり良いツールです。

今のGPSは高性能な物も多く、誤差もほとんどありません。

旦那に浮気を認めてもらうためのものであれば良いかもしれません。

しかし実際に裁判での証拠となるとGPSのデータだけでは弱いものがあります。

例えば車に付けていたとしても友達に貸したとか、ホテル横のレストランにいたとか誤魔化される可能性があるからなのです。

やはり慰謝料請求や養育費請求となると、不貞行為をきっちりと写真に収めて付き出さないと動かぬ証拠にはならないのも現実です。

浮気調査の基本|相手にバレずに行う方法やコツ

8090300531_d0397f4764_b

旦那の浮気が高確率で黒だな、と感じたら夜も眠れずに態度にも出てしまいそうになりますよね。

しかし、浮気の証拠をバレないで調べるにはまずは冷静にならなければなりません。

一度冷静に考えるのがおすすめ

8090300531_d0397f4764_b

冷静にならなければかなりの確率でバレてしまいます。

よほど鈍感な旦那でなければ、携帯電話を使っている時の視線や帰ってきた時の顔色などバレないようにいつも通りでいる事が重要です。

でないと自分で浮気調査をする事は出来ないと考えておいてください。

もし証拠を突きつけてやろうと考えている場合も、使える証拠を探さなければなりません。

自分で行う浮気調査ですと、

旦那の携帯電話を見る、パソコンを見る、さらに車内であれば証拠を探すのに後ろめたさもなく、証拠が見つかる可能性は高いでしょう。携帯電話もパソコンも本当は偶然を装いたいのです。

何故なら後々裁判になった時に、相手の携帯電話などを無断で見る行動が、どこまでマイナスポイントになるかも考えなければなりません。

バレない方法で証拠を掴むには、あまり突っ込んであれこれ見ない方が良いこともあります。

タイミングや長期にわたる覚悟が必要

例えば子供さんがいる場合、タイミングでいえば年末に証拠を突きつけて、年度末までに引っ越せば転校がスムーズに済む場合もあります。

ですからそれまでにじわじわと証拠を集める期間に費やします。

あまり目立った事は出来ないので、じわじわとカギになります。

さらに少し旦那を泳がさなければ証拠も出ないですよね。

ですからバレないようにするためにも長期にわたる可能性は覚悟しなければなりません。

一番良くないのは頭に血が上って、携帯電話などを無断で見た事も全部向こうにバラしてしまうパターンです。

バラす事が目的ではなく、その後の慰謝料や養育費の事まで考えておかなければ自分が損をするので、浮気調査の基本は冷静になる事です。

また冷静になる事がバレないように動ける方法でもあります。

冷静になれない場合はプロに相談するのが良い方法でしょう。

相手の浮気調査に使えるおすすめアプリと使い方を紹介

l_056

浮気を疑う時、一番初めに思うのが証拠を掴みたいという事です。

もしかしたら今後争う事もあるかもしれませんし、そんな時に少しでも旦那より有利になりたいと思いますよね。

浮気を疑ってはじめに調べる必要があるのは旦那の携帯電話です。

でも相手もセキュリティには気を使っているので、どうすれば探れるか悩む所です。

浮気調査に使えるアプリってどんなアプリ?

l_056

実は浮気調査にはアプリが役立つ事をご存知でしょうか。

アプリといっても実際に浮気調査用のアプリがある訳ではありません。

元々は別の用途で使うためのアプリが浮気調査に使えるのです。

アプリはそれぞれの携帯電話のキャリアによっても色々と種類があります。

仕事などで自分のパソコンと携帯電話を連動させておきたい時や、パソコンから携帯電話を遠隔操作してパソコン上でも携帯電話の管理がしたい時に使うアプリです。

両方にインストールする必要があるのですが、これを自分のパソコンと、自分の携帯電話ではなく旦那の携帯電話にインストールしたらどうでしょう。

旦那の携帯電話が自分のパソコンから遠隔操作できる事になってしまいます。

また、その他にも盗難された時に携帯電話が何処にあるのか、またはどんな人に盗まれたのかを追いたい時に位置情報やカメラ、動画の録音などができるアプリを旦那の携帯電話に仕込めば行動が丸見えです。

使い方はどうするの?

どのアプリでも、旦那の携帯電話を使いインストールする必要があります。

登録方法は名前やメールなど簡単に登録すればすぐに使えます。

自分のパソコン上で旦那の位置情報を知る事ができますし、遠隔操作でバックカメラを起動させる事もできます。

また、スマホ内の連絡先ももちろん筒抜けで見る事ができます。

カバンの中にあれば真っ暗ですが、ホテルの部屋にいればカメラを起動させて、運よく浮気相手の顔を写せるかもしれません。

また通話履歴を知る事もできますし音声を録音する事もでき、自分のパソコンにメールで送ることもできます。

これはかなり浮気現場の証拠を入手できる、ある意味非常に怖いアプリですね。

スマホの使い方に要注意?LINEで浮気に走る人が急増中

7d8c3d9c85d80e98758b1689ba215ec9-e1405842559772

今はスマホを持っている人みんなが使っているといっても過言ではないのがLINEですね。

手軽にメッセージや可愛いスタンプを送る事ができるのですが、これが旦那さんの浮気に使われやすいという事なのです。

LINEでの浮気は証拠隠滅しやすいという事ですが、何とか調べる方法はないか気になりますね。

LINEが浮気に使われる訳は?

7d8c3d9c85d80e98758b1689ba215ec9-e1405842559772

何故LINEが浮気に使いやすいアプリであるかというと、まずは皆が使っている所にポイントがあります。

誰かと出会ったら、連絡先を交換するのに今はアドレスではなくLINEのIDではありませんか?

お互い携帯を振るだけで交換できるLINEは連絡を取るのに非常に使いやすいですね。
また、履歴をすぐに消せるといった面もあります。

トーク履歴はメッセージ1つずつではなく全て一度で消せる、また友達を非表示にできたり、名前をデタラメにつける事ができるので、証拠隠滅しやすいツールなのです。

またLINEからくる通知はオフにしておけば頻繁になる事もありませんので、疑われる事があまりないのです。

またLINEはなりすましや迷惑LINEも来るので、奥さんから問いただされてもはぐらかす事もできますね。

LINEで証拠をつかむにはどうしたら良い?

ではそのLINEでどうにか証拠を掴みたい時はどうすれば良いのか気になります。

確かに消されてしまえばそれまでですが、旦那の携帯のロック画面を下にスワイプし、通知画面にLINEが来ていればメッセージを何行か見る事ができます。

また、iPhoneは一度機内モードにしてからLINEのメッセージを読むと既読になりません。

それを使うのも手です。一度機内モードにしたら、また元に戻すのをお忘れなく。

後は通知がオフになっていれば怪しいですし、触れる時間があるなら設定画面から非表示にしている人を調べる事ができます。

ここに女の名前や怪しい人がいれば黒かもしれません。

また普段あんまり使わないのに、わざわざスタンプを買って持っているとなると、誰かに使うためかもしれませんね。

車の中には大量の浮気の証拠がある?よく見つかる場所について

3010889608_9deaf133e0_o

車の中は旦那が浮気をしやすい場所でもあります。人に見られないようにこっそりと会うのには最適の場所だからです。

あまり、大げさに見ていると浮気の証拠を調べる事がバレますので、分からないように調べる事がポイントです。

車は証拠品が沢山落ちている

3010889608_9deaf133e0_o

まず奥さんは適当な紙くずやゴミが入った袋を用意しましょう。

そして車の中にあるゴミ箱とすり替えるのです。

いちいち丸まった紙くずを広げて見ていたら、旦那にバレる危険性があるので、ごっそり変えるだけなら時間はそうかかりませんよね。

そうすれば旦那はゴミが片付けられてる、と焦る事もありません。

次に自分の靴の裏にガムテープを貼って、車のカーペットに落ちている髪の毛や小さいアクセなどの欠片や忘れ物を拾います。

髪の毛はいざという時DNAを採取出来ますので、取っておくと便利です。

その他にもドアポケットにレシートなどが入っていないか、ダッシュボードやグローブボックスに怪しいものが入っていないかをさっと確認しましょう。

また、いつもトランクに積んでいるゴルフバッグや車内専用のカバンもこっそり見ておくのがおすすめです。

証拠品だけでなく、データにも注目しよう

車内には物品だけでなく、データが強い味方となります。走行距離のメーターに注目してみてください。

大体平日の走行距離をメモっておくと、普段どれくらいの距離を走行しているか分かりますね。

急に増えたりしていると怪しいかもしれません。

また、カーナビには目的地を設定すると、その履歴を見る事が出来ます。

普段と違うルートや通勤場所ではない所へ行っていたら浮気の可能性もありますね。
また次にETCカードの履歴をチェックしましょう。

高速道路の料金所を通過する際に、ETCカードを使用していれば後でクレジットカードに請求がきます。

ETCの総合サイトなどで使用履歴を見る事ができますので、ETCカードを使用した日時と何処から何処まで乗ったかといったデータを見る事で大体の行き先が分かります。

相手が使っているパソコンに残されている浮気の証拠の探し方

lgf01a201405100400

旦那が仕事で使うからといって固有のパソコンを持っている。

どうにかしてこれを盗み見て、浮気の証拠を掴みたいと思っている奥様もいるのではないでしょうか?

実はパソコンには沢山の情報が落ちているので、調べる事で何か出てくる可能性は高いのです。

旦那がネットを使って何を調べているのかをチェック

lgf01a201405100400

旦那さんが普段どんな事を調べているのかを知る事によって、大体の行動が予測できる場合があります。

まずは調べたい事があるからなどと言ってパソコンを借りたら、インターネットを起動してホーム画面を出します。

大体お使いのネットの種類は違えど大体ホーム画面の右上にある星ボタンやメニューボタンから履歴を見る事が可能です。

高そうなレストランやホテルの予約画面があれば、かなり怪しいと思って良いでしょう。

普段仕事でホテルなどを使用しない旦那であれば、ラブホでなくシティホテルでも浮気の可能性は捨て切れませんね。

自分が連れて行ってもらった事のない旅行プランのサイトなども浮気の危険性があります。

メールを盗み見る事も可能

メールを見ようとしても、パスワードがかかっていて履歴が見れない時がありますね。

そんな時は、キーの入力を記録して見る事ができるというキーロガーといったソフトを利用しましょう。

フリーメールなどで愛人と連絡しあっている場合にパスワードを調べる事ができるので、どんなやり取りをしていたか分かるソフトになります。

このソフトは元々お子さんなどがパソコンを使う時に親が管理をしたり、無断でパソコンを使用していないかを調べるのに使われるソフトです。

起動していても、旦那側にはバレないので安心して使えるソフトです。

メールの履歴は浮気の証拠をつかむのにかなり有力な情報ですから、覚悟しているのならば調べるのも良いかもしれません。

しかし人のメールのパスワードを見る事は後でトラブルを招く原因ともなるので、
最終手段として取っておきましょう。

後は自己責任になるので、注意が必要です。

浮気の証拠をAndroidで探す方法はあるのか?

bae3215d0ee20e65c41342ea75c76a99f50e8e961458448493

最近旦那の携帯を持つ率が増えてきている、と感じたら怪しい前兆かもしれません。

下手したらお風呂にも持っている旦那さんは浮気の証拠を調べる必要があるかもしれませんね。

Androidは浮気しやすい携帯?

bae3215d0ee20e65c41342ea75c76a99f50e8e961458448493

実はAndroidの携帯電話はiPhoneと違って浮気の証拠隠滅に使えるアプリが沢山あるのです。

旦那の携帯電話がAndroidである場合、履歴を消せるアプリや連絡先などを別でロックできるアプリ、はたまたどんなアプリを取っているのかが分からなくなるアプリロックなどがあります。

もし旦那さんがこれらのアプリを使用していたら、浮気をしている可能性は高いと言えるでしょう。

でも落ち込むのはまだ早いのです。

Androidには隠せるアプリもありますが、浮気調査に使えるアプリもあります。アプリでやられたらアプリでやり返しができるのもAndroidの特徴です。

Androidには浮気調査ができるアプリとは?

まず元々仕事などで携帯電話とパソコンを連動しておきたいような時に使うアプリがありますが、これを浮気していないか調べる用に使えるのです。

このアプリはパソコンからAndroidの携帯電話を遠隔操作できる遠隔操作アプリと呼ばれています。

またAndroidがロック状態でも使えるのが大きな特徴です。

これを使ってできるのは位置情報やLINEやSNSの閲覧、なんとカメラを遠隔操作してシャッターを押す事もできます。

旦那の携帯電話にこっそりとインストールして、通知をオフにしておくと浮気を調べる事が可能です。

また、スパイアプリとして有名なものもあります。

こちらはインストールしてホーム画面からアプリを消すという機能が付いているのです。

ですから入れられても本人が気づくことはまずありません。

これは元々盗難された時に位置情報などや犯人を追うためのアプリとして開発されているものです。

カメラや動画、音声録音の遠隔操作、また音声や写真をメールで入手できるなど、どう考えてもスパイに使うようなアプリですね。

しかしこれらのアプリは本当に浮気の確信がある時に自己責任で使いましょう。

iPhoneユーザーならできる?相手にバレない浮気調査の方法

lgf01a201408122000

最近旦那の様子がおかしいと思っている方、どのような方法で浮気の証拠を調べるか悩んでいるのではないでしょうか?

実は旦那や奥さんの携帯を黙って見た事がある人は7割にものぼります。

後の3割は断って見た事があるとの事。これだけの数字だと相手は警戒するでしょうから、証拠を見つけるのは至難の技かもしれません。

iPhoneを使ってばれずに浮気調査は可能か

lgf01a201408122000

iPhoneには、iOS8以降をインストールしている人にはセルラーコールという
機能が追加されている事をご存知でしょうか。

これは簡単に言うと、iPhoneにかかってきた着信を他のiOS端末のFaceTimeで受け取れるという便利なツールです。

これを浮気調査に使えれば、何か証拠を掴めるかもしれません。

このセルラーコールは初期設定でオンになっていて、わざわざオフにしないといけないので気づいていなければオンのままでしょう。

旦那のApple IDを盗み見たら、自分のiPhoneを同じWiFiに接続し、そのIDでiCloudにサインインすればオッケーです。

これだけで旦那にかかってきた着信を誰からのものか見る事ができるのです。

設定でFaceTimeのiPhoneでの通話、がオンになっている事を確かめておきましょう。

こんなアプリや方法もあります

その他の機能について、旦那の携帯もiPhoneの場合、ロック画面の通知画面を見てみるのも手です。

ロック中に上から下にスワイプすれば、通知画面が出ますので、そこでLINEの相手や数行ならば内容も読み取れます。

また盗難防止に作られているアプリが、実は浮気調査にひと役買っているというのです。

アプリは様々な種類がありますが、中でもiPhoneユーザーが取れるアプリでGPS機能とカメラの遠隔操作が可能なものがあります。

旦那がiPhoneユーザーであれば、こっそりとインストールしておくのも良いかもしれません。

しかしホーム画面に出てくるのでバレる危険はあります。

またクローンiPhoneも話題で、旦那のiPhoneのデータをiTunesで暗号化したバックアップを取っておき、別のiPhoneでバックアップデータをダウンロードすれば同じiPhoneができあがります。

しかし、自分のiPhoneを使った場合前の情報が消されてしまうので注意。