iPhoneユーザーならできる?相手にバレない浮気調査の方法

最近旦那の様子がおかしいと思っている方、どのような方法で浮気の証拠を調べるか悩んでいるのではないでしょうか?

実は旦那や奥さんの携帯を黙って見た事がある人は7割にものぼります。

後の3割は断って見た事があるとの事。これだけの数字だと相手は警戒するでしょうから、証拠を見つけるのは至難の技かもしれません。

iPhoneを使ってばれずに浮気調査は可能か

lgf01a201408122000

iPhoneには、iOS8以降をインストールしている人にはセルラーコールという
機能が追加されている事をご存知でしょうか。

これは簡単に言うと、iPhoneにかかってきた着信を他のiOS端末のFaceTimeで受け取れるという便利なツールです。

これを浮気調査に使えれば、何か証拠を掴めるかもしれません。

このセルラーコールは初期設定でオンになっていて、わざわざオフにしないといけないので気づいていなければオンのままでしょう。

旦那のApple IDを盗み見たら、自分のiPhoneを同じWiFiに接続し、そのIDでiCloudにサインインすればオッケーです。

これだけで旦那にかかってきた着信を誰からのものか見る事ができるのです。

設定でFaceTimeのiPhoneでの通話、がオンになっている事を確かめておきましょう。

こんなアプリや方法もあります

その他の機能について、旦那の携帯もiPhoneの場合、ロック画面の通知画面を見てみるのも手です。

ロック中に上から下にスワイプすれば、通知画面が出ますので、そこでLINEの相手や数行ならば内容も読み取れます。

また盗難防止に作られているアプリが、実は浮気調査にひと役買っているというのです。

アプリは様々な種類がありますが、中でもiPhoneユーザーが取れるアプリでGPS機能とカメラの遠隔操作が可能なものがあります。

旦那がiPhoneユーザーであれば、こっそりとインストールしておくのも良いかもしれません。

しかしホーム画面に出てくるのでバレる危険はあります。

またクローンiPhoneも話題で、旦那のiPhoneのデータをiTunesで暗号化したバックアップを取っておき、別のiPhoneでバックアップデータをダウンロードすれば同じiPhoneができあがります。

しかし、自分のiPhoneを使った場合前の情報が消されてしまうので注意。

コメントを残す