浮気調査の基本|相手にバレずに行う方法やコツ

8090300531_d0397f4764_b

旦那の浮気が高確率で黒だな、と感じたら夜も眠れずに態度にも出てしまいそうになりますよね。

しかし、浮気の証拠をバレないで調べるにはまずは冷静にならなければなりません。

一度冷静に考えるのがおすすめ

8090300531_d0397f4764_b

冷静にならなければかなりの確率でバレてしまいます。

よほど鈍感な旦那でなければ、携帯電話を使っている時の視線や帰ってきた時の顔色などバレないようにいつも通りでいる事が重要です。

でないと自分で浮気調査をする事は出来ないと考えておいてください。

もし証拠を突きつけてやろうと考えている場合も、使える証拠を探さなければなりません。

自分で行う浮気調査ですと、

旦那の携帯電話を見る、パソコンを見る、さらに車内であれば証拠を探すのに後ろめたさもなく、証拠が見つかる可能性は高いでしょう。携帯電話もパソコンも本当は偶然を装いたいのです。

何故なら後々裁判になった時に、相手の携帯電話などを無断で見る行動が、どこまでマイナスポイントになるかも考えなければなりません。

バレない方法で証拠を掴むには、あまり突っ込んであれこれ見ない方が良いこともあります。

タイミングや長期にわたる覚悟が必要

例えば子供さんがいる場合、タイミングでいえば年末に証拠を突きつけて、年度末までに引っ越せば転校がスムーズに済む場合もあります。

ですからそれまでにじわじわと証拠を集める期間に費やします。

あまり目立った事は出来ないので、じわじわとカギになります。

さらに少し旦那を泳がさなければ証拠も出ないですよね。

ですからバレないようにするためにも長期にわたる可能性は覚悟しなければなりません。

一番良くないのは頭に血が上って、携帯電話などを無断で見た事も全部向こうにバラしてしまうパターンです。

バラす事が目的ではなく、その後の慰謝料や養育費の事まで考えておかなければ自分が損をするので、浮気調査の基本は冷静になる事です。

また冷静になる事がバレないように動ける方法でもあります。

冷静になれない場合はプロに相談するのが良い方法でしょう。