車の中には大量の浮気の証拠がある?よく見つかる場所について

3010889608_9deaf133e0_o

車の中は旦那が浮気をしやすい場所でもあります。人に見られないようにこっそりと会うのには最適の場所だからです。

あまり、大げさに見ていると浮気の証拠を調べる事がバレますので、分からないように調べる事がポイントです。

車は証拠品が沢山落ちている

3010889608_9deaf133e0_o

まず奥さんは適当な紙くずやゴミが入った袋を用意しましょう。

そして車の中にあるゴミ箱とすり替えるのです。

いちいち丸まった紙くずを広げて見ていたら、旦那にバレる危険性があるので、ごっそり変えるだけなら時間はそうかかりませんよね。

そうすれば旦那はゴミが片付けられてる、と焦る事もありません。

次に自分の靴の裏にガムテープを貼って、車のカーペットに落ちている髪の毛や小さいアクセなどの欠片や忘れ物を拾います。

髪の毛はいざという時DNAを採取出来ますので、取っておくと便利です。

その他にもドアポケットにレシートなどが入っていないか、ダッシュボードやグローブボックスに怪しいものが入っていないかをさっと確認しましょう。

また、いつもトランクに積んでいるゴルフバッグや車内専用のカバンもこっそり見ておくのがおすすめです。

証拠品だけでなく、データにも注目しよう

車内には物品だけでなく、データが強い味方となります。走行距離のメーターに注目してみてください。

大体平日の走行距離をメモっておくと、普段どれくらいの距離を走行しているか分かりますね。

急に増えたりしていると怪しいかもしれません。

また、カーナビには目的地を設定すると、その履歴を見る事が出来ます。

普段と違うルートや通勤場所ではない所へ行っていたら浮気の可能性もありますね。
また次にETCカードの履歴をチェックしましょう。

高速道路の料金所を通過する際に、ETCカードを使用していれば後でクレジットカードに請求がきます。

ETCの総合サイトなどで使用履歴を見る事ができますので、ETCカードを使用した日時と何処から何処まで乗ったかといったデータを見る事で大体の行き先が分かります。